忍者ブログ
〓 Admin 〓
明るく生きるをモットーに浮き草暮らしの海外生活、それなりに荒波に遭遇する事たびたび…でも控えめに頑張って生きてま~す。
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

税関で迷いながらも無事に通過。いきなりカナダの空港に着いた!!と喜んだのもつかの間わからないままバンクーバーの空港から見た景色は寂しい感じの田舎だなと感じた事。

若いって怖いもの知らずだと今でも思うのは宿泊先も下調べもなくいきなりカナダの地に着いて当たり前の事なのに…9時間の飛行で異国に来たことが信じられないほど夢のような現実が不思議だったように思う。

宿泊先が決まってないならYWCAに泊まったらと空港案内の日本人の人が教えてくれたので1週間のYWCA(YMCAより女性ばかりの方が良いとの事)からのスタートです。

日本で英会話を勉強したにもかかわらずなんだかんだと言っても会話はできなくていろんな失敗だらけだったように思う。YWCAでは期限付き宿泊で1週間~10日位だったので他のYWCAに移り

その時に出会ったポルトガル人の同室のおばさんが居たのだけれど…デリカセッテンス(この英語もわからなかった)で働いているのでおいでと言われて、暇だったので2人で散歩がてら行ってみた。

ここで初めて簡単な飲食店だと判明したほど英語はわからなかったのです(ー。ー);朝、目が覚めたら時々朝食用のベーグルパンとバターがそっと用意してあって、心にしみる親切がとても嬉しかったのを覚えています。

もっとおばさんと話をしてあげればと思いながら会話が出来なかった自分が情けなかった。(かなりお歳のおばさんだったのだけどなぜYWCAに宿泊しながら働いていたのかはずーと不明でしたが…)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今のようにインターネットもなければ、海外の情報を得る方法もほとんどなかったので自分の希望だけを頼りに行動をしたという感じでしたがその分のんびりとした感じで周りも親切だったような記憶があります。言葉も通じない(自分の英語が通じなかった)国で安全に生活したのですから今思えば懐かしい思い出です。この時の自分へのルールは「危険だと感じる行動は慎むべし」と心に停めた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ショッピング
DHCオンラインショップ

★やど探しのおススメサイトならここ 全国の旅館・ホテル宿泊予約サイト【やど上手】 価格.com 中古車査定

★可愛いファッションがいっぱいです IMAGEnet
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
poppy
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
テニス、手芸
バーコード
ブログ内検索
可愛いワン
カウンター
忍者アド
家のリフォーム
リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 海外-浮き草生活 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]